之前有介紹過コロスキン Coloskin,現在來介紹另外一種:


 

 

 

 

 

 

 

 

 

成分有:

1.酢酸ブチル(さくさんブチル、butyl acetate、酢酸n-ブチル):バナナ様の甘い芳香を持つ無色の液体で、キャンディ、アイスクリーム、チーズなどに果物の香りを付ける物質を製造する原料として使われる。分子式 C6H12O2

2.エタナール:アセトアルデヒド (acetaldehyde) はアルデヒドの1つ。示性式は CH3CHO、IUPAC命名法では エタナール(ethanal) とも表される。分子式 C2H4O

3.ピロキシリン:Pyroxylin或コロジオン(英:collodion)は、セルロースのグルコース単位につき2ヶ所に硝酸エステルを持つニトロセルロース(ピロキシリンと呼ぶ)をエタノールジエチルエーテルの混合液に溶かしたもので、傷口に塗ると耐水性の皮膜を作る。粘りけのある液体であり、水絆創膏として知られている。コロジオンはギリシア語の Kollodes(にかわ状の)に由来する言葉である。

 使用起來跟之前的coloskin算是差別滿大的,想要看看coloskin請點這裡

1.ryuban剛點下去時,比較不會痛,不過之後疼痛感會慢慢出現,接著就會痛上一陣子,而且是愈來愈痛.....>_<

2.ryuban對皮膚的附著力比較好,coloskin有時候就會掉了,但是ryuban會一直吸在傷口上,其他沒有傷口的地方就比較容易翹起來,不過如果你硬撕,就會看到你的皮變的白白的了(又是痛)

3.ryuban的臭味比較小。

不過真的實際用起來,我還是比較喜歡coloskin,畢竟他只要痛一下就好了。

看一下傷口的實際照片吧

 

 

 

如果你是燙傷,建議妳參考這篇:http://mulicia.pixnet.net/blog/post/24730713

如果你是深部的傷口,建議妳可以考慮使用海藻膠或是膠原蛋白的敷料,可以參考這邊:

 

FDA Approves First Absorbable Fibrin Sealant (TachoSil)for Use in Cardiovascular Surgery

外傷敷料

 

    全站熱搜

    快樂小藥師 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()